バーチャルオフィスのinsquare|TOP > インスクエアメルマガ バックナンバー


TOP >> ;『今日こそ新宿に挑戦!!』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1476

『今日こそ新宿に挑戦!!』 インスクエア ビジネスニュース Vol.1476

■[ インスクエア ビジネスニュース ]━■

 エイジレスな起業支援
 インスクエアが送る【最新!ビジネス情報】
 http://in-sq.com
■━━━━━━[vol.1476]2018/01/15━■

メルマガ無料購読申込はこちら

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
01本日のコラム - 

『 今日こそ新宿に挑戦!! 』

…………………………………………………
大竹 啓裕 (アットオフィス社長)
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

先週から、頻繁に新宿に足を運んでいます。

むかし西武新宿線という私鉄の沿線に住んでいたころは
週末行くとすれば新宿が多くて、隅から隅まで詳しかった
のですが、今回の新宿詣では15年ぶりかもしれません。

もちろんアポイントで表面上は行っていましたが
詳しく見たのは久しぶり。
10年以上たつと新しい街になる感じです。

さて種明かしをすると
アットビジネスセンターが会議室を新宿駅前に作ったのです。

【本日オープンです】

なにをいまさらと思うかもしれませんが

新宿という町の構造上駅の近くにビルが少なくて
もしあっても商業ビルという具合で、駅前立地に
こだわる当社にはなかなかチャンスが無かったのです。

新宿のなかでも
新宿南口がもっとも開発の進む地区ですが
その新宿南口(地下出口)から徒歩1分
駅前会議室という名前が使える新宿では
もっとも駅前に近い物件です。

http://abc-kaigishitsu.com/nishishinjuku/

貸し会議室が増えてきていますが、
私のストック思考戦略では強い部分がより強くなる
戦略をとっているのでどうしてもこだわる部分があります。

まさに貸し会議室も市民権を得ていまが成長ステージ
から競争ステージに移行しています。

ここからが戦略経営があるかどうか勝敗の分かれ目

1 立地・・・駅前にこだわる
2 リピート・・業界最高70%
3 新価値創造・・カフェinタイプなど新業態

このなかでも変えられないのが立地です
だからどうしても新宿に出せなかった。

今回は新たな新価値創造で、サテライト型という
オペレーションを考えています。
セミナー、研修にちょうどいいサイズ感

物件規模がミドルだとどうしても無人にして
コストを抑え、貧弱な会場になりがちですが
【イノベーション×デザイン】で 
今回は驚く内容に仕上げています。
ぜひ見てもらいたいところです。

アットビジネスセンター紹介動画

(動画 会場コンセプト)

大竹啓裕

———————————-
▼プロフィール:
インスクエア メルマガ編集長
・氏名:大竹 啓裕
・出身:福島県
役職:株式会社アットオフィス 社長 
会社ブログ:http://ao-ceo.jugem.jp
㈱ストック総研 会長

http://otaketakahiro.com/ 

大竹アンドパートナーズ税理士事務所
シニアコンサルタント
インスクエアサポーター(ビジネスモデル担当)
不動産活用ネットワーク 代表

著書:ストックビジネスの教科書(ポプラ社)
著書公式HP:http://otaketakahiro.com/book 
————————————

関連記事

« 4月 2018 5月 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31